志木市聴覚障害者の会 本文へジャンプ

一口に耳が聞こえないと言っても、その状況はさまざまです。
どの程度聞こえないのか、いつ聞こえなくなったのかによって「聞こえない」という中身が変わってきます。生まれつき、あるいは幼少の頃から聞こえない人、成人後に失聴した人、外見からは聞こえないという障がいが分からないので、「見えない障がい」とも言われています。そのため、一人ひとりのコミュニケーション方法も違います。大きく分けて口話(読話)、筆談、手話などがあります。

お近くに耳の聞こえない方が
いらっしゃいましたら、
私たちの会を紹介していただきますよう
お願いいたします。

主な活動内容
障がいへの理解を得るなど、安心して生活できる
住み良いまちづくりの活動に、志木手話サークル
とともに積極的に取り組んでいます。
*地域の中で手話講習会
*福祉教育体験のサポート
*各種イベント事業
*一般市民の方々と防災訓練にも積極的に参加 など

主な活動日

毎週火曜日 夜間19:00〜21:00 いろは遊学館
毎週木曜日 昼間10:00〜12:00 総合福祉センター
例会
 毎月第2土曜日 夜間19:00〜21:00 いろは遊学館

 その他、会に関するお問い合わせは、

志木市社会福祉協議会 法人・地域福祉グループ
  
FAX(048)475−0014  
TEL(048)474−6508
  
メール houjin@shiki-syakyo.or.jp へ