本文へスキップ

「社会福祉協議会」は、社会福祉活動を推進することを目的とした非営利の民間福祉団体です。

総合案内☎ (048)474-6508

〒353-0001 埼玉県志木市上宗岡1-5-1

居宅介護支援事業

居宅介護支援事業所

介護保険制度における要介護の認定を受けた場合、
在宅生活を続ける上で、さまざまな介護サービスを
安心して利用するために、その相談にのってもらえる
のが
介護支援専門員(ケアマネージャー)です。
 介護が必要な人が、今後どのような生活をしていくか、そのためにどのようなサービスを利用するかなどを、利用者の希望や心身の状態を考慮して、ご家族と一緒に相談し、
介護サービス計画(ケアプラン)をつくるお手伝いをします。また、そのサービスを利用するための連絡・調整を行います。継続的な相談をするには、契約が必要になってきます。
 なお、相談・ケアプランの作成など、その
費用は一切無料です。(全額保険で給付されています)
 介護支援専門員は、
介護保険のサービスを利用していくにあたってのパートナーです。利用者本人や家族が信頼でき、パートナーシップを築いていくことができるケアマネージャーを選びましょう。

ケアマネージャーを選ぶときには …
◎電話をかけたり、直接訪問したときの対応が丁寧かどうか確認しましょう。
*説明の仕方が分かり易いか
*利用者本人や家族の話を親切に聞いてくれるか
*利用者本人や家族からの質問に丁寧に答えてくれるか
*利用者本人や家族が気づいていないニーズを聞き出してくれるか
◎すでに介護保険のサービスを利用している人に聞いてみましょう。

ケアプランを作ってもらうときには…
◎ケアプランの案を示してもらい、一緒に考えましょう。介護保険は自立生活を支援するための制度です。そのために必要なサービスは何かを一緒に考えるために、利用者本人や家族の希望を伝え、よく話し合ってケアプランを作成しましょう。
もし不満や不安を感じたときには…
◎ケアマネージャーは代えることができますので、事業所の相談窓口や市町村窓口に相談してみましょう。

相談・問合せ
 社会福祉法人志木市社会福祉協議会 指定居宅介護支援事業所
 介護保険事業者 №1172200014
  
〒353-0002 志木市上宗岡1-5-1(志木市総合福祉センター2階)
  
 電話(048)471-9717
     FAX(048)476-9202
  
    メール kyotaku@shiki-syakyo.or.jp